70,000再生到達!そして今年も阿波おどりの季節やってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8

20150809180638_https___www_Fotor

関東などではすでにあちこちで阿波おどりが開催されていますが、徳島県内は今日8月9日から「鳴門市阿波おどり」を皮切りに、8月12日から15日は「徳島市阿波おどり」と、県内各地で阿波おどりが開催されていきます。

昨年、南内町演舞場で撮影した総踊りのYouTube動画が70,000再生に到達。公開してからちょうど一年という区切りが良い時期なので、YouTubeのアナリティクスを見ながら、動画公開日からのデータを振り返ってみました。

一番再生数が多かった日は…

screenshot_Fotor

この手の動画は「撮影した年の阿波おどりの期間中」と「翌年の阿波おどりシーズンが到来してくる直前」が再生数が多くなる傾向があります。でも、この動画に限っていうと、一番再生数が多かった日は「2015年6月11日の1246再生」。この日はなにがあったかというと「秘密のケンミンSHOW」の連続転勤ドラマ「事例は突然に… second season 奥様はさすらいの女子アナ編(徳島)」が放映され、阿波おどりが紹介された影響。いや、テレビの影響力ってすごい。

そして、平均視聴時間は意外に高くて約3分ぐらい。通常、YouTube動画は60秒や90秒ぐらいが最後まで見てもらえる目安値となっていますが、それを考えると阿波おどりの関心が高いのかもしれません。

視聴地域の特徴

一位は「日本(91%)」。そして続いて「台湾(3.4%)」「アメリカ合衆国(1.4%)」「大韓民国(0.9%)」「香港(0.4%)」と続いていきます。もちろん日本からの視聴が多いわけですが、海外からも意外に見てもらえていることがわかります。

徳島県の最強コンテンツ「阿波おどり」

徳島県は統計などによると旅行者数も(年間で考えると)高いほうではありません。「徳島って阿波おどりだけじゃん」的な見方ももちろんあるのですが、良いところはもっと伸ばしていく観光施策はこれからも必要でしょう。将来的には地方創生的な「移住」も含めて、「観光」と「移住」はセットで展開していくことが必要なのではないでしょうか。

徳島市阿波おどり2014初日南内町演舞場総踊り – YouTube

スポンサーリンク
広告(336×280)
広告(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Pls Follow!

スポンサーリンク
広告(336×280)